top of page

学会への寄付のお願い

 今年は8月27日(日)、学士会館にてインドネシアをテーマにした総会/大会(AEFA2023)を開催し、学会員による研究発表のほか、アジアの民族造形に関する展示をいたします。また、エクスカーションとしてインドネシア音楽を研究する大学サークルを招へいし、ガムラン音楽を披露する計画です。

 このAEFA2023大会を成功させるためにも、皆様によるご支援が必要です。学会への寄付を何卒よろしくお願い申し上げます。(詳細は事務局まで ☎03-3526-5655)

​※ アジア民族造形学会は日本学術会議協力学術研究団体です。

2022年度寄付者について

AEFA理事・学会員

米澤 美也子

​寄付金 100,000円

miyaco.png

有限会社ミヤコ・代表。繊細で優美なレースと刺しゅうの魅力を活かし、大人の女性のためのモダンなウェアを手がけているデザイナー。独特の世界観から生み出される美しいウェアは、時代に左右されないエレガントな魅力を放ち、フェミニンで洗練されたデザインとともに着心地のよさでもお洒落な女性たちから絶大な支持を得ています。

AEFA理事・学会員

水野 通雄

​寄付金 50,000円

logo.jpg

一般社団法人環太平洋アジア交流協会・代表理事。早稲田大学第一文学部卒(北京大学留学)。1985年、安田信託銀行入行、北京駐在員事務所を歴任。1998年、損保ジャパン総合研究所・研究員。2015年、学校法人花沢学園理事。2019年、アジア民族造形学会理事。​

AEFA学会員

瀧内 満貴子

寄付金 10,000円

株式会社東光社・代表取締役社長。大学、学校などの教育系出版や学術論文、自費出版、俳句集などの実績があります。同社は制作した出版物をより使いやすく、伝えやすくするために紙と映像の融合などの発信をサポートしています。AEFA2022学会誌は同社にて印刷製本。

南木 祥平

寄付金 10,000円

台湾Talk中国語学校・新宿高田馬場校長。台湾の台中・日本の東京にある台湾華語の語学学校です。大学正規留学の進学サポート・台湾語学留学のサポートもしています。対面レッスン・オンラインレッスン・宿泊型で中国語を学べる東京&台湾合宿校があります。

台湾Talkオフィシャルロゴ.webp

Collaborative academic

​学術交流における関係団体について

kyuushukokuritu2_edited.jpg
jpn_header_logo.png
logo-text.png
bottom of page